レビュー

映画『シャル・ウイ・ダンス』の音楽などで知られる周防義和氏のブログで、 「ミシシッピ・ブルース・トレイル」(9/28発売) が紹介されました!

  • 2012.09.24
 
ミシシッピ・ブルース・トレイル周防義和さん のレビュー

これはアメリカ南部ミシシッピデルタ辺りを中心としたブルースの聖地、ブルースランド・・・つまり19世紀末から20世紀初頭に生まれたブルースマンたちの生まれた場所、活動した街、地方などを克明に取材し、丁寧な写真とわかりやすい文章で構成された音楽旅の本である。(中略)
ロバート・ジョンソンに関してはクラウド・ジョンソンというトラック運転手をしていた方が、つい最近ロバートの子供ということが認定され、莫大な財産、印 税権が入り、また今後も世界中から印税が入り、現在は広大な土地の大邸宅で暮らし、ロバート・ジョンソン博物館を建てたというエピソードも載っている。子供と認定された事実もまたすごい証言が載っている。(中略)
読んでいてブルースマンたちは人種差別のなかで生き抜いて音楽で食って行った人たちなので、きれいごとですまない、ヤバい話、名前変えて 稼いだり、有名ミュージシャンの名前をパクったり、酒、女、博打、ヤク、悪魔となんでも来い!の人生が詰まってる。聖地っていっても・・・そこが社会の下~のほうから文化にまでいきつく話だ。<ブログ本文より抜粋>

掲載ブログ:周防義和氏「リズムのかけら」
http://blog.livedoor.jp/suo2005/

関連書籍:
ワインで旅するイタリア
ワインで旅するカリフォルニア
英国ロックを歩く
ミシシッピ・ブルース・トレイル
  • アート・オブ・スパイダーマン:スパイダーバース
  • スパイダーマン:スパイダーバース
  • 「新編 代官山17番地」 ハービー・山口 / 著
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • tulle(チュール)
  • BLUES & SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
レビューのバックナンバー
新着レビュー
書籍ランキング
1 コテコテ・サウンド・マシーン コテコテ・サウンド・マシーン
原田 和典 / 著
2 ストーリーのある50の名作照明案内 ストーリーのある50の名作照明案内
萩原 健太郎 / 著
3 ストーリーのある50の名作椅子案内 ストーリーのある50の名作椅子案内
萩原 健太郎 / 著
4 伝統こけしの本 伝統こけしの本
萩原 健太郎 / 著
5 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版
森 百合子 / 著
集計期間:2019/3/13~3/19
TO PAGE TOP