お知らせ

ハイチ向けチャリティJP2HAITI、ツイッター募金を開始!

  • 2010.04.06
  •  
 

国内ヒップホップアーティストの呼びかけで始まった音楽を通じてのハイチ震災被災者向けのチャリティ運動、JP2HAITIを、一般からサポートできる募金プロジェクトがスタートした。

音楽情報サイトbmr.jpでは4月5日より、「JP2HAIT つぶやきドネーションプロジェクトを開始。これは話題のウェブサービスTwitter上で、ハッシュタグと呼ばれるキーワード「#JP2HAITI」と同企画のURL「http://bit.ly/aI6Brn」を明記。
その間にハイチへのメッセージを記入して「つぶやく」ことで、1回につき5円をbmr.jpが寄付するというもの。寄付先はJP2HAITI事務局となっており、これまではミュージシャンや写真家、デザイナーなどのクリエイターや、事務局スタッフなど以外は参加する道が限られていたJP2HAITIに一般から参加できる道を開いたことになる。

JP2HAITIはDJ YUTAKA、Zeebraという国内のベテランヒップホップアーティストが呼びかけてスタート。いとうせいこうや高木完らがいち早く参加を表明したのに続き、EXILEのATSUSHIやGLAYのTERU、ハマコーこと浜田幸一元衆議院議員まで幅広い面々がこのに賛同した。一般ボランティアによる事務局も立ち上げられ、3月中の楽曲リリースを予定していたが、現在のところアーティストのスケジュール調整などが難航している模様。

一方で、ラッパーのSEEDAとZeebraの別名義DJ Dirty Kratesのコラボ曲"OneLove"や、L-Vokalによる「ほんの気持ち」などチャリティソングが発表済みで、各配信サイトでダウンロードできる。

『bmr.jp JP2 HAITIつぶやきドネーションプロジェクト』
http://bit.ly/aI6Brn

関連書籍:
丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ
丸屋九兵衛が愛してやまない、プリンスの決めゼリフは4EVER(永遠に)
丸屋九兵衛が選ぶ、ジョージ・クリントンとPファンク軍団の決めゼリフ
丸屋九兵衛が選ぶ、ストレイト・アウタ・コンプトンの決めゼリフ
丸屋九兵衛が選ぶ、ヒップホップの決めゼリフ
史上最強の台北カオスガイド101
bmrレガシー 永遠のウェッサイ
bmrレガシー 灼熱のファンク・レジェンド
bmrレガシー 栄光のソウル・レジェンド
bmrレガシー ディアンジェロとネオ・ソウル
bmrレガシー スーパープロデューサーズ
THE BAWDIES: THIS IS MY SOUL
音楽誌が書かないゴシップ無法痴態
プリンス 戦略の貴公子
bmrプレゼンツ・ソングスター!
bmrプレゼンツ・サウス&ミッドウェスト!
ヒップホップ/R&B ランキング500![1990~1999]
bmrプレゼンツ・ディーヴァ!
bmrプレゼンツ・ラティーノ!
bmrプレゼンツ・ウェッサイ!
来日ブルースマン全記録
  • アート・オブ・スパイダーマン:スパイダーバース
  • スパイダーマン:スパイダーバース
  • 「新編 代官山17番地」 ハービー・山口 / 著
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • tulle(チュール)
  • BLUES & SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
お知らせのカテゴリー
お知らせのバックナンバー
TO PAGE TOP