マガジン
クッキー・シーン 38

side-A (September) cover CLINIC
side-AA (August) cover MOUSE ON MARS

special report: BELLE AND SEBASTIAN
今年のフジ・ロックでも大フィーチャーされているベル・アンド・セバスチャン(新曲、ヤング・マーブル・ジャイアンツのカヴァー、「I'm A Cuckoo」の日本語ヴァージョン含む来日記念ミニ・アルバムも素晴らしい!)が去る6月、地元グラスゴーで野外フリー・フェスティヴァルを主催しました! トラッシュ・キャン・シナトラズやカメラ・オブスキュラも出演したそのイベントの模様を、彼らの肉声もまじえて詳細レポートします!

front interview: CLINIC
独自の道を行く異色のリヴァプール・バンド、クリニック。アメリカで大ヒットした前作につづく待望のニュー・アルバムが、ついにリリースされます! 本拠とする町や所属レーベル、音楽性を考えれば、こんな言い方も可能ではないでしょうか? 「ちょっと待て、ザ・コーラルやフランツ・フェルディナンドの前には彼ら、クリニックがいた!」。そんな彼らの魅力に迫ります。

特集: In The Beginning There Was Rhythm!
ここ数年、従来の状況をぶち破るように各地から面白い音楽がたくさん現れています。ジャンルやイメージをものともしないそこには、破天荒な世界が四散してしまわないだけの「リズム」が…。「In The Beginnig, There Was Rhythm(はじめにリズムありき)」。混沌の中から、まずリズムが生まれ、その次には…。ソウルワックス(2メニーDJs)、マウス・オン・マーズ、DJヘル、Tラウムシュマイヤー、ミス・キトゥン、アウトプットの大型新人デッド・コンボ、ハー・マー・スーパースター、キッド606、ヘアスタイリスティックス、ゾンガミン、元スリッツのアリ・アップらをフィーチャーした、20ページ以上に及ぶ大特集です。

long interview: MOUSE ON MARS
あの火星のネズミ達が帰ってきた! 90年代のドイツが生んだ最もユニークでポップなエレクトロニクス・デュオ、マウス・オン・マーズの3年ぶりのニュー・アルバムは、強烈なビートと太いベース・ライン、そして思索的な言葉に彩られた、実に“ラディカル”なダンス・ミュージックに仕上がっています。一体彼らに何が起こったのか? 是非このインタヴューをチェックして下さい。

long interview: HAR MAR SUPERSTAR
かつてはショーン・ナ・ナというバンドで来日経験もある(本誌にもインタヴューが載りました)ショーン・ティルマンが始めた、エレクトロニック・ソウルフル・ユニットがハー・マー・スーパースター。その超絶パフォーマンスとポップかつ挑戦的な音楽性で、今、大きな注目を集めています(この秋には、ヤー・ヤー・ヤーズのメンバーからジュニア・シニア、ニュー・パワー・ジェネレーションのメンバー、ホリー・ヴァランスまで参加している新作がリリース予定)。まさにブレイク寸前? そんなハー・マー・スーパースターことショーンが久々に本誌登場! 彼の抱腹絶倒インタヴューを、どうぞ。

long interview: HAIR STYLISTICS(中原昌也)
中原昌也によるヘア・スタイリスティックスのデビュー・アルバムが、ついにリリースされました。前身ユニットのラスト・アルバムから約7年ぶり。彼が独力で作り上げたその世界は、閉塞した音楽状況の一歩も二歩も先を行く、とんでもないものになっています。今や三島賞作家であり、売れっ子映画評論家でもある彼は、どんな気持ちでこのアルバムを制作したのか? 今の音楽状況をどう見ているのか? 今、すべてが明らかにされる!?

special interview: ARI UP ex. THE SLITS, NEW AGE STEPPERS
特集「In The Beginnig There Was Rhythm!」のラストは、もうこれしかありえません。元スリッツ、元ニュー・エイジ・ステッパーズで、現在ニュー・ヨーク/ブルックリンのシーンにも関わっているアリ・アップ! この特集タイトルは、1980年にスリッツが(ラフ・トレードからリリースされたザ・ポップ・グループとのスプリット・シングルで)発表した曲のタイトルからとられています。70年代、80年代のことから最近のことまで、縦横無尽に語りまくるアリの発言に注目!

特集: Melbourne!
日本ではイマイチ知られていないオーストラリアの音楽状況ですが、実際のところ、70年代後半以降ずっと素晴らしいバンドをたくさん輩出してきました。ロケット・サイエンス、アート・オブ・ファイティング、ファンクションらのインタヴューをフィーチャーしたこの特集では、メルボルンという町を中心として、その現状と簡単な歴史を概観します。
voices & reviews: BADLY DRAWN BOY, ALBUM LEAF, THE FAINT etc.
クッキー・シーン後半は、インタヴュー&レヴューがズラリと並ぶ「ヴォイシズ・アンド・レヴューズ」。バッドリー・ドローン・ボーイ、キングス・オブ・コンビニエンス、アルバム・リーフ、ブラック・ダイス、メアリー・ルー・ロード、マシュー・スウィート、ヴェルヴェット・クラッシュ、ザ・フェイント、ザ・スタンズ、本誌久々登場カジ・ヒデキ、解散を表明したガイデッド・バイ・ヴォイシズをはじめ、こんなアーティストたちの発言が楽しめます。デイヴィッド・シルヴィアンと大竹伸朗の貴重な対談も収録!
HIDEKI KAJI, KINGS OF CONVENIENCE, THE STANDS, ESKOBAR, MARY LOU LORD, MATTHEW SWEET, VELVET CRUSH, BADLY DRAWN BOY, PHOENIX, BLACK DICE, THE ALBUM LEAF, GUIDED BY VOICES, DAVID SYLVIAN×大竹伸朗, THE FAINT, SONS AND DAUGHTERS, HOPE OF THE STATES, MARITIME, TELEFON TEL AVIV, LITTLE WINGS, PAIK, FUZZBUBBLE, MYSTIC CHORDS OF MEMORY, TWEETERFRIENDLY MUSIC, GUITAR, FLUID, 25m FLOATER and more...

regular pages:
トリトメのない音 by 大竹伸朗
図説図星相関図図鑑 by 増子真二 from DMBQ
Sometimes you win, sometimes you lose by 中嶋勇二 & IRA KAPLAN from YO LA TENGO
Shaky City! by ん
US Indie Labels Guide by 小林英樹
etc.

special compilation CD『Radio Cookie Scene』Vol.18
全18曲をフル・サイズ収録したスペシャル・コンピレーションCD。既成観念を打ち砕く大胆なトラックから、キャッチーなポップ・チューンまで、実に様々な曲が並んでます。過去をふりかえれば、ザ・ストロークス、ザ・ハイヴス、ヤー・ヤー・ヤーズ、フランツ・フェルディナンドらの作品もブレイク前にいち早く紹介してきた『レディオ・クッキー・シーン』、今回はどんな曲が飛び出すか? ラジオは消して、これを聴け!
01. GUIDED BY VOICES / Everybody Thinks I'm A Raincloud (When I'm Not Looking) 3:19
02. CLINIC / The Magician 2:41
03. ZONGAMIN / Original Trouble 3:46
04. THE FAINT / Agenda Suicide 3:59
05. FLUID / Place Unknown 3:17
06. BECAUSE OF GHOSTS / Prun Sunk 4:15
07. THE STANDS / Outside Your Door 2:48
08. LITTLE WINGS / Magic Wand 3:27
09. FUNCTION / Good Man, Dead Man (Hard Lessons In Non-Separateness) 7:48
10. ART OF FIGHTING / Along The Run 5:32
11. BLACK DICE / Creature 8:52
12. THE ALBUM LEAF / On Your Way 4:28
13. ウリチパン郡 / 鯉 5:37
14. TWEETERFRIENDLY MUSIC / Oh La La, My Lord 3:57
15. 25M. FLOATER / Double Life In The Dimlight 3:44
16. ROCKET SCIENCE / Eternal Holiday 3:23
17. HELL ON WHEELS / Nothing Is Left 3:33
18. FUZZBUBBLE / Zero Superstar 3:54
total time : 78:27

関連書籍:
マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン Loveless
ピンク・フロイドの狂気
ピンク・フロイドの神秘
北欧 POP MAP スウェーデン編
北欧 POP MAP アイスランド、ノルウェイ、デンマーク、フィンランド編
アワ・チョイス
USインディ・ポップ・マップ
関連マガジン:
クッキーシーン 78<br />【取扱い最終号】
クッキーシーン 77
クッキーシーン 76
クッキーシーン 75
クッキーシーン 74
クッキーシーン 73
クッキーシーン 72
クッキーシーン 71
クッキーシーン 70
クッキーシーン 69
クッキーシーン 68
クッキーシーン 67
クッキーシーン 66
クッキーシーン 65
クッキーシーン 64
クッキーシーン 63
クッキーシーン 62
クッキーシーン 61
クッキー・シーン 60
クッキー・シーン 59
  • 横浪修×前野健太が
  • SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ"
  • tulle(チュール)
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
発売月
書籍ランキング
1 伝統こけしの本 伝統こけしの本
萩原 健太郎 / 著
2 ナショナル ジオグラフィックの絶滅危惧種写真集 ナショナル ジオグラフィックの絶滅危惧種写真集
ジョエル・サートレイ / 著
3 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版
森 百合子 / 著
4 ピーターラビットの生みの親 ビアトリクス・ポター物語 ピーターラビットの生みの親 ビアトリクス・ポター物語
サラ・グリストウッド / 著
5 MONDO映画ポスターアート集 MONDO映画ポスターアート集
Mondo / 著
集計期間:2018/6/13~6/19
  • 「エイリアン・ サバイバル・マニュアル」特設サイト
  • 電子書籍
  • BLUES&SOUL RECORDS
  • tulle(チュール)
  • EYESCREAM
  • EYESCREAM.jp
  • bmr.jp
  • SPACE SHOWER STORE
  • メディア関係者の方へ
TO PAGE TOP