書籍
ON THE CORNER ―街と人々のスナップ―
街と人々のスナップを撮り続けて来た3人の写真家、
ハービー・山口、中藤毅彦、大西みつぐが豪華競作!


「街」「人間」「モノクローム」というキーワードのもと、スタイルの異なる作風の
3人の作品が互いにぶつかり合い、響き合い、 融合してひとつの空間を構成する
美しくメランコリックなストリートスナップブック。巻末に3人の特別鼎談も掲載!

◆ハービー・山口
1950年東京生まれ。東京経済大学経済学部卒業。劇団の役者を経て写真家に。長きにわたるロンドン生活の後、アーティストとのコラボレーションから市井の人々のポートレートまで一貫した作風を見せる。エッセイ執筆、ラジオやテレビのパーソナリティーをつとめる。また布袋寅泰のプロジェクト「ギタリズム」では作詞家として参加している。主な写真集、著作に『LONDON‐AFTER THE DREAM』『代官山17番地』『peace』『HOPE 311陽、また昇る』『TIMELESS IN LUXEMBOURG 1999-2017』『You can click away of whatever you want: That's PUNK』『女王陛下のロンドン』『雲の上はいつも青空』『良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば』ほか多数。2011年度日本写真協会賞作家受賞。大阪芸術大学客員教授、九州産業大学客員教授。

◆中藤毅彦
1970年東京生まれ。早稲田大学大一文学部中退。東京ビジュアルアーツ写真学科卒業。都市のスナップショットを中心に作品を発表し続けている。国内の他、東欧、ロシア、キューバ、パリ、ニューヨークなど世界各地を取材。また、裸のラリーズ、ゆらゆら帝国、恒松正敏などのロックミュージシャンのオフィシャルカメラマンを担当するなどアーティストの撮影も行う。作家活動とともに、東京の四谷三丁目にてギャラリー・ニエプスを運営。展示のほか、ワークショップなど多数開催。
写真集に『Enter the Mirror』『Winterlicht』『Night Crawler』『Sakuan, Matapaan-Hokkaido』『Paris』『STREET RAMBLER』『White Noise』がある。第29回東川賞特別作家賞受賞。第24回林忠彦賞受賞。

◆大西みつぐ
1952年東京・深川生まれ。東京綜合写真専門学校卒業。1970年代より東京下町での継続的なスナップショットを中心に、水辺や湾岸風景、地方に残る懐かしい町なども撮り続けている。85年荒川河口に取材した「河口の町」で第22回太陽賞受賞。93年「遠い夏」ほかで第18回木村伊兵衛写真賞受賞。2017年度日本写真協会賞作家賞受賞。写真集・著作に『Wonderland』『遠い夏』『砂町』『川の流れる町で』『下町純情カメラ』『昭和下町カメラノート』など。また2017年に初の自主映画監督作品として『小名木川物語』を公開。日本写真家協会会員、日本写真協会会員、大阪芸術大学客員教授、ニッコールクラブ顧問。
関連書籍:
新編 代官山17番地
良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば
  • 「新編 代官山17番地」 ハービー・山口 / 著
  • キング・クリムゾン・ディレクトリー
  • 横浪修×前野健太が
  • SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ"
  • tulle(チュール)
  • BLUES & SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
発売月
書籍ランキング
1 キング・クリムゾン・ディレクトリー キング・クリムゾン・ディレクトリー
松井 巧 / 監修
2 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば
ハービー・山口 / 著
3 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版
森 百合子 / 著
4 3度めの北欧 スウェーデン西海岸、空とカフェの日々 3度めの北欧 スウェーデン西海岸、空とカフェの日々
森 百合子 / 著
5 君の住む街 君の住む街
奥山 由之 / 著
集計期間:2018/12/5~12/11
新着レビュー
  • 「エイリアン・ サバイバル・マニュアル」特設サイト
  • 電子書籍
  • BLUES&SOUL RECORDS
  • BLUES&SOUL RECORDS WEB
  • tulle(チュール)
  • EYESCREAM
  • EYESCREAM.jp
  • bmr.jp
  • SPACE SHOWER STORE
  • メディア関係者の方へ
TO PAGE TOP