書籍
ソール・ライター写真集 WOMEN
伝説の写真家、ソール・ライターが
20年間に渡って撮り続けた親密な女性たち。


ソール・ライター(1923-2013)は、83歳にしてシュタイデル社から
「衝撃の世界デビュー」を飾った伝説の写真家。

かつてヌード写真集の企画が持ち上がったこともあったが、生涯そのプロジェクトは実現しなかった。

本企画は、ソール・ライターの壮大なアーカイヴから最近発見されたもので、
ライターが知人の女性たちを撮った親密なヌード写真集である。

1946 年にライターがニューヨークに到着した年からはじまり、
それから20 年間に渡って彼は女性たちのヌードを撮り続けている。

ニューヨークの緑豊かなイーストヴィレッジにある彼のスタジオで
自然光によって照らされたプライヴェートな空間を封じ込めた白黒写真と、
その白黒写真にペインティングを施したカラー作品とで本書は構成される。

画家でもあったライターの、写真に抽象的な要素を加えたカラー作品は、
ボナールやヴュイヤール、マティスなど尊敬する画家の影響が垣間見える。

【日本オリジナル企画】
●特別寄稿:マイケル・パリーロ(ソール・ライター財団)

著者 ソール・ライター
1950 年代からニューヨークで第一線のファッション・カメラマンとして活躍しながら、1980 年代に商業写真から退き、世間から姿を消したソール・ライター(1923-2013)。
写真界でソール・ライターが再び脚光を浴びるきっかけとなったのが、2006 年にドイツのシュタイデル社によって出版された作品集だった。時に、ソール・ライター83歳。
この新たな発見は大きなセンセーションを巻き起こし、その後、展覧会開催や出版が相次いだ。
2012年にはドキュメンタリー映画「写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと」(日本公開は2015年)が公開され、その名前と作品はさらに多くの 人々の知るところとなる。
2017年に渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムにて開催された「ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展」(4/29~6/25)は、総入場者数8万3000人を超えるという大成功をおさめた。


関連展示・フェア
①「ニューヨークが生んだ伝説 写真家 ソール・ライター展」
 4月7日(土)~5月20日(日)|伊丹市立美術館

②フランソワ・アラール写真展「Saul Leiter」
 4月7日(土)~4月23日(月) |archipelago(兵庫県篠山市)

③フランソワ・アラール写真展「Saul Leiter」
 4月27日(金)~5月8日(火) |gallery176(大阪府豊中市)

④「ソール・ライター フェア」
 5月15日(火)~6月10日(日)| 梅田 蔦屋書店(大阪府大阪市北区)
  • メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ"
  • tulle(チュール)
  • 「エイリアン・ サバイバル・マニュアル」特設サイト
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
発売月
書籍ランキング
1 3日でまわる北欧 in コペンハーゲン 3日でまわる北欧 in コペンハーゲン
森 百合子 / 著
2 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば
ハービー・山口 / 著
3 3日でまわる北欧 in ストックホルム 3日でまわる北欧 in ストックホルム
森 百合子 / 著
4 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版
森 百合子 / 著
5 メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1 メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1
ジーナ・マッキンタイヤー / 著
集計期間:2018/4/18~4/24
新着レビュー
  • 丸屋九兵衛が愛してやまない、プリンスの決めゼリフは4EVER(永遠に)
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、ジョージ・クリントンとPファンク軍団の決めゼリフ
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、ストレイト・アウタ・コンプトンの決めゼリフ
  • キュウソネコカミの初単行本はコラム集!
  • <旅する絵本作家> ミロスラフ・サセックの “This is” シリーズ 全18冊
  • mt(masking tape) X Miroslav Sasek
  • 電子書籍
  • BLUES&SOUL RECORDS
  • tulle(チュール)
  • EYESCREAM
  • EYESCREAM.jp
  • bmr.jp
  • SPACE SHOWER STORE
  • メディア関係者の方へ
TO PAGE TOP