書籍
レッド・ツェッペリン写真集 狂熱の日々

レビューいただきました!

各メディアで話題!
『ロッキング・オン』『レコード・コレクターズ』『ローリング・ストーン』『クロスビート』ほかで紹介。

【日本版特別ホログラム・ジャケット仕様/限定4000部】

1970年のマディソン・スクエア・ガーデンから1979年のネブワースまで。
オフィシャル・フォトグラファーによる“幻惑の70年代”コレクション。
……当時の舞台の上やその裏では何か起こっていたのか? 
ニール・プレストンへのインタヴューで遂にその謎が明かされる!

「レッド・ツェッペリンは、ことのほか秘密主義なことで有名だった。言うなれば、超排他的な秘密クラブみたいなものさ。だから、フォトグラファーが四六時中自分たちと行動を共にするなんて、おそらく初めての経験だったと思うよ」

―ニール・プレストン

【目次】
●アメリカ・ツアーの同行カメラマンとして撮った極秘のリハーサル風景
●創刊した『ピープル』誌のために撮った「プライベート」写真
●ロバート・プラントが手のひらにハトをのせている決定的瞬間
●レッド・ツェッペリン御一行様の専用機
●ナチスの突撃隊の制服を着用したジミー・ペイジ(この格好でステージに上がったのは、後にも先にもこのときだけ)
●ネブワースのコンサートでヘリコプターに乗り込むジミー・ペイジ(上空から撮った観客の写真が呼んだ波紋)
●珍しく4人揃った映画の完成プレミア(ロサンゼルスのフォックス・シアター)
●山高帽をかぶったボンゾ
●写真嫌いのジョンジー
●ジミーがジャック・ダニエルのボトルをラッパ飲みしている有名な写真はどうやって撮ったのか?

LED ZEPPELIN
1970年代を代表する世界的なロック・バンド(英国出身1968-1980年)。メンバーは、ジミー・ペイジ Jimmy Page(ギター、テルミン)、ロバート・プラント Robert Plant (ボーカル、ハーモニカ)、ジョン・ポール・ジョーンズ John Paul Jones (ベース、キーボード、シンセサイザー、バンジョー、マンドリン)、ジョン・ボーナム John Bonham (ドラムス)の4人。

【著者プロフィール】
NEAL PRESTON
彼がレッド・ツェッペリンのオフィシャル・フォトグラファーとなったのは、1970年代初頭のことである。オフィシャル・フォトグラファーとしての初仕事は、ツェッペリンのアメリカ・ツアーへの同行だった。ステージ上の伝説のバンドに向けてシャッターを切るだけでなく、ステージを降りた後の彼らにもレンズを向けることができるという幸運に恵まれたカメラマンは、彼の他にいない。ニールの撮った写真は、世界中のツェッペリン・ファンのみならず、被写体となった本人たちからも高い評価を得ている。

  • 横浪修×前野健太が
  • SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ"
  • tulle(チュール)
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
発売月
書籍ランキング
1 ホラー映画アート集 ホラー映画アート集
スティーブン・ジョーンズ /
2 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば 良い写真とは? 撮る人が心に刻む108のことば
ハービー・山口 / 著
3 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版 3日でまわる北欧 in ヘルシンキ 改訂版
森 百合子 / 著
4 君の住む街 君の住む街
奥山 由之 / 著
5 スタックス・レコード・ガイド・ブック スタックス・レコード・ガイド・ブック
ブルース&ソウル・レコーズ / 編著
集計期間:2018/7/11~7/17
  • 「エイリアン・ サバイバル・マニュアル」特設サイト
  • 電子書籍
  • BLUES&SOUL RECORDS
  • tulle(チュール)
  • EYESCREAM
  • EYESCREAM.jp
  • bmr.jp
  • SPACE SHOWER STORE
  • メディア関係者の方へ
TO PAGE TOP