著者情報
  • 伊藤 文学
  • Bungaku Ito
<著者プロフィール>
伊藤文学(いとう ぶんがく)
1932年東京生まれ。
1965年の『ぼくどうして涙がでるの』は
日活で映画化、ヒットし、本もベストセラーになって
心臓病の啓蒙に多大な貢献。
同じ頃より同性愛の問題に取り組み、
1971年に日本初の同性愛雑誌『薔薇族』創刊。
世の中の偏見と戦う。
著書に『『薔薇族』編集長』(幻冬舎アウトロー文庫)
『薔薇族の人びと』(河出書房新社)
『裸の女房』『やらないか!』(彩流社)ほか多数。

伊藤文学ブログ  http://bungaku.cocolog-nifty.com
関連書籍:
ぼくどうして涙がでるの
  • 横浪修×前野健太が
  • SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ"
  • tulle(チュール)
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
TO PAGE TOP