著者情報
  • ユザーン
  • U-zhaan

インドの打楽器、タブラの奏者。ザキール・フセイン、オニンド・チャタルジーにタブラを師事するために、毎年インドに出かける。00年からASA-CHANG&巡礼に加入して、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムをリリース。04年にヨシダダイキチとAlayaVijanaを結成し、ボーカルにUAをフィーチャーしたアルバム『AlayaVijana』、05年にsalmon cooks U-zhaanとしてオーガニックテクノのアルバム『tabla 100% edit』、08年、L?K?OとのユニットOigoruのアルバム『Borsha Kaal Breaks』をそれぞれリリース。 2010年にASA-CHANG&巡礼を脱退。脱退後にU-zhaan × rei harakami名義で配信限定リリースした『川越ランデヴー』が絶賛発売中!

U-zhaan on Twitter : http://twitter.com/u_zhaan

http://u-zhaan.com

関連書籍:
ムンバイなう。2
ムンバイなう。
  • ムンバイなう。
  • インドで僕はつぶやいた
  • ユザーン / 著
  • 2010.07.17発売
    ¥1,000+税 ISBN:978-4-906700-85-1 単行本160×120ミリ 148ページ ソフトカバー
  • SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ"
  • tulle(チュール)
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
TO PAGE TOP