著者情報
  • ニール・プレストン
  • Neal Preston

彼がレッド・ツェッペリンのオフィシャル・フォトグラファーとなったのは、1970年代初頭のことである。オフィシャル・フォトグラファーとしての初仕事は、ツェッペリンのアメリカ・ツアーへの同行だった。ステージ上の伝説のバンドに向けてシャッターを切るだけでなく、ステージを降りた後の彼らにもレンズを向けることができるという幸運に恵まれたカメラマンは、彼の他にいない。ニールの撮った写真は、世界中のツェッペリン・ファンのみならず、被写体となった本人たちからも高い評価を得ている。

関連書籍:
レッド・ツェッペリン写真集 狂熱の日々
  • 横浪修×前野健太が
  • SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ"
  • tulle(チュール)
  • BLUES & SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
TO PAGE TOP