著者情報
  • 蜂飼 耳
  • Mimi Hachikai

(はちかい・みみ)

1974年生まれ。
早稲田大学、大学院で上代文学を専攻。1999年、詩集『いまにもうるおっていく陣地』(紫陽社)を刊行し、中原中也賞を受賞。2005年、詩集『食うものは食われる夜』(思潮社)を刊行し、芸術選奨新人賞を受賞。ほかに、エッセイ集『孔雀の羽の目がみてる』(白水社)、物語絵本『ひとり暮らしの のぞみさん』(絵・大野八生、径書房)。雑誌『流行通信』にて詩の連載中。

関連書籍:
すずめの空 
  • SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
  • ソール・ライター写真集 WOMEN
  • メイキング・オブ・レディ・プレイヤー1
  • 丸屋九兵衛が選ぶ、2パックの決めゼリフ"
  • tulle(チュール)
  • BLUES&SOUL RECORDS 予約購読キャンペーン
TO PAGE TOP